アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

チークをアイシャドウに!?トーンを揃えてアーリーサマーメイク 赤とオレンジのクリームチーク

気温が上がり、夏が近づいてきましたね!今回は、赤っぽいチークをアイシャドウとして使用して、一足早く「サマーメイク」をご紹介させていただきます。全体的に赤とオレンジカラーを合わせて、トーンを揃えたメイクに仕上げてみました。少しでも参考になると嬉しいです。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

この記事を試すのにかかる金額

  • ・NARS ブラッシュ 4013オーガズム 3,400円(税抜)
    ・イニスフリー ミネラルシングルシャドウ(シマー) 3 約500円(税込)
    ・K‐パレット リアルラスティングアイライナー24hWP NBK 1,200円(税込)
    ・サナ エクセル カラーラスティングジェルライナー CG04 1,200円(税込)
    ・メイベリン ラッシュニスタN 01 1,200円(税抜)
    ・スキンフード リップ&チークトリオ 5 1,600円(税抜)
    ・インテグレート ジューシーバームグロス RD374 1,000円(税抜)
    ・バーバリー リップカラーコントゥア 01 3,800円(税抜)

チークをアイシャドウに使用!赤×オレンジでサマーアイメイク♡

アイメイクに使用したコスメはこちら

・NARS ブラッシュ 4013オーガズム
・イニスフリー ミネラルシングルシャドウ(シマー) 3
・K‐パレット リアルラスティングアイライナー24hWP NBK
・サナ エクセル カラーラスティングジェルライナー CG04
・メイベリン ラッシュニスタN 01

アイメイク方法

① NARSのブラッシュ4013オーガズムを指に取り、二重幅を中心にポンポンと叩き込むようにして広げていきます。
指でアイシャドウを乗せる方がブラシで乗せるよりも、カラーがしっかりと発色するので、しっかり発色させたい時は指を使用するのがオススメです!

このアイテムはチークですが、アイシャドウとして使用しても可愛いカラーなので、同じアイテムや同じようなカラーのチークをお持ちの方はアイシャドウに使用してみて下さいね♡

② イニスフリーのミネラルシングルシャドウ(シマー)3をブラシに取って、①のカラーの境界線を無くし、なじませるようにぼかしながらまぶた全体に広げます。

ツヤ感のあるアイシャドウなのでツヤがプラスされるのと、赤×オレンジでジューシーな夏カラーに仕上がります。下まぶたにもこのカラーを全体的に塗って下さい。

③ 目のキワに細く、K‐パレットのリアルラスティングアイライナー24hWPのNBKでアイラインを引いていきます。

黒ですが、黒すぎない少しグレーがかった柔らかいカラーなので、くっきりしすぎずに目を大きく見せる事が可能です。

④ ③のラインは綺麗に引けなくても大丈夫です。アイラインの上部に重ねるようにして、サナエクセルのカラーラスティングジェルライナーCG04のクランベリーカラーで、アイラインをぼかすように重ねて更に柔らかさを出していきます。

赤っぽさのあるカラーなので、アイシャドウにしたチークカラーとも良く合い、自然になじみます。

⑤ 最後にメイベリンのラッシュニスタN01のマスカラを使用して、上下のまつ毛の存在感を出すようにしっかりセパレートさせて塗ったら完成です。

アイシャドウと相性◎スポンジ付けで自然な発色♡赤みがかったサマーオレンジ色のクリームチーク

チークには、スキンフードのリップ&チークトリオ5をセレクトしました。このアイテムはリップにもチークにも使えるクリーム状のリップ&チークになっています。

合わせたカラーは1番左の赤みがかったオレンジカラー。スポンジに取って、頬にポンポンと楕円型にカラーを乗せます。

クリームチークはスポンジで乗せることで、ムラにならずに内側からにじみ出たような自然な発色の仕方になるのと、必要な分だけが頬に乗るので、スポンジ付けをオススメします!

グロスの上からリップを重ねてカラー調整!アイシャドウやチークを調和させてトーンを揃えるのがサマーメイクのコツ

リップには、まず唇全体にインテグレートのジューシーバームグロスRD374を塗ります。
これだけだと赤すぎて唇だけが少し浮いてしまうので、グロスの上からバーバリーのリップカラーコントゥア01のソフトな赤ベージュのカラーを重ねてなじませました。

今回はどこが主役というよりも、全体のカラーのトーンを合わせたかったので、全てが調和するようにアイテムをセレクトしてみました。
先にグロスを塗っているので、程よくツヤ感もあり、アイメイクともバランスが取れてまとまって見えると思います。

これでメイクの完成です!アーリーサマーメイクということで、一足お先に夏メイクをご提案させていただきました。

少し火照ったような夏メイクで暑さを吹き飛ばして、今年の夏もメイクを楽しんでいきましょう♡

「#夏メイク」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■ブルべさん必見!ジューシーさが◎トレンドオレンジメイク特集
■辛口座談会♡SNSで話題のチークで良いもの・がっかりなもの
■プロが教える♡プレチークで手に入れる大人可愛いface♡
■憧れハーフ顔♡になれちゃう5つのポイントを大公開
■メイクの不満をプロが解決!3つのお悩み別、美人メイクテク


執筆者:あやの



38

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録