アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

シールを貼るだけで簡単♡爪がすっきりキレイに見えるストライプネイル

爪をすっきり長くキレイに見せてくれるストライプ柄。秋冬のファッションアイテムとの相性もよく、ネイルでも積極的に取り入れたくなるデザインです。でも、自分でやってみるとまっすぐにできなかったりしませんか?今回はシールで簡単にできるストライプネイルをご紹介します!

  • 5097 views

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

いろんなシールで作るストライプ

スタイリッシュで魅力的なデザインのストライプ柄のネイル。
とっても素敵だけど、自分でまっすぐにきれいなストライプ柄を作るのはなかなか難しいものです。

スタンピングやマスキングをしてからやってみてもどこかで歪んでしまったり、はみ出したりしてなかなか思うようにいかないなんて経験をしたことがある方もいるのではないかと思います。

そこで、今回はシールを使って簡単にストライプ柄を作っていきたいと思います!

まずはシールを用意しましょう!

ラインテープのほかに波々のものやチェーン模様のものなどを選びました。今回はゴールドをメインにして、ポイントとしてザラザラしたシルバーのラインテープをひとつ加えました。

そして、今回使ったマニキュアはコチラ↓

スキューズミー ミルクコート
キャンメイク N05・N11

ストライプ柄のベースにシアーホワイトを使います。セルフネイルの定番のDucatoのコンデンスミルクでも素敵ですね。

他にはキャンメイクのマニキュアを選びました。秋っぽくダスティーなピンクとブルーをチョイス。ボルドーやネイビー、グレーやマスタードといった組み合わせでも可愛くなりそうですね!

切って貼って簡単に!

ネイルに必要なものを用意しましょう。
今回はシールを使うので、ピンセットやハサミなども忘れずに準備します。

シールがパッケージに入っている場合は取り出したり、あらかじめ爪の長さより少し大きめにシールをカットしておくと手間取らずに済みますよ。

準備ができたら始めましょう!

① ベースコートを塗ったら、ミルクカラーを一度塗りします。好みに合わせて重ね塗りしてもOK。しっかりと乾かしましょう。

② シールを貼っていきます。

今回は合計で4本のシールを貼っていくので、まずは中心より少し横に一つ目のシールを貼ります。

③ 続いてシルバーのラインテープを貼ります。②と同じく中心から少し横にずらした位置に貼ります。

バランスを見てまっすぐに貼れたらハサミなどで余分な部分をカットしましょう。この時、爪より1mmほど短くカットしておくとはがれにくくなります。

③ 等間隔になるようにバランス良くシールを貼っていきます。できたらトップコートをしっかりと塗って完成です。余裕があれば、トップコートは何度か重ねて塗りましょう。シールの端っこが浮いて剥がれるのを防ぎます。

簡単なのに高見え間違いなし!

シールで作るストライプネイルをご紹介しましたがいかがでしたか?今回はいろんなシールを使ってのストライプ柄でしたが、ラインテープを使ってのスタンダードなストライプ柄もおしゃれでおススメです。

シールを使うことで時短になりますが、より時短を狙うならクリアベースにシールを貼るのもいいかもしれませんね。

またベースカラーをブラックにしたり、ベースカラーを変えることでいろいろとアレンジができると思います。ショートでもロングでも楽しめるストライプネイル、是非シールを使って楽しんでみて下さい。

「#ラインテープ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■セリアのネイル用ラインテープを使ったデザインとサイズ比較
■速乾!ラフさがオシャレ♡ランダムストライプで時短ネイル♡
■セルフネイルは簡単100均で☆ラインテープでストライプネイル
■ちび爪には縦ラインアートでスラリと魅せる!
■セリア・キャンドゥでOK!ラインテープを使ったネイルアレンジ☆


執筆者:mai



53

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録