アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

ずるい!食べても太らない人の違いはこれだった♡食事制限不要で簡単にできるダイエットの方法

食欲の秋到来!美味しそうなものがたくさんありますが「食べたいけど太りたくない」のが本音ですよね。とはいえ無理な食事制限やストイックなダイエットは苦手…という方は「太らない食べ方」を意識してみてはいかがでしょうか?今回は、簡単なのに効果的な食べ方ルールをチェックしてみましょう!

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

1.朝ごはんは必ず食べる

突然ですが、皆様は毎朝きちんと「朝ごはん」を食べていますか? 朝は軽く食べて(もしくは抜いて)、夜につれて食べる量が増えてしまうという方も少なくないはずです。

朝は1日のなかでもっとも新陳代謝が高まって、カロリーは消費しやすい傾向にあります。朝ごはんを食べると体のリズムが整い、代謝が活発に。逆に夜は活動量が少ない分、食べたものが消費しきれずに身についてしまいます。

そのサイクルを生かして「朝はしっかり食べて、夜はカロリー控えめなもの」を選ぶとダイエット効果がアップします。

朝は食べたいものが食べられるチャンスの時間と考え、しっかり食べることで、昼・夜の摂取量が自然と減って痩せやすくなったという声も多いです。

朝ごはんを抜いたり軽くしている方は、昼・夜にドカ食いして太りやすくなるので「朝、しっかり食べる」を意識してみましょう!

2.よく噛んで食べる

忙しい毎日、よく噛んでいる暇なんてない…と早食いをしていませんか?実は「よく噛む」だけでダイエット効果がアップします!

噛む数が増えると、脳の満腹中枢が刺激されて食べ過ぎ防止に。さらに自律神経の交感神経が刺激されて脂肪燃焼、新陳代謝アップにもつながります。

他にもうれしい効果が!よく噛むと、顔の筋肉を鍛えて小顔効果。唾液が分泌されやすくなり、唾液に含まれる「パロチン」という若返りホルモンにより美肌効果、エイジングケア効果も期待できます。

噛む目安は「ひと口30回~50回」がベストですが、忙しいときはまず「20回~30回」でもいいので回数を意識したいですね。

3.大豆製品を積極的に食べる

カロリーが気になるから、と肉類を食べないようにしてしまうと、たんぱく質が不足してしまい、筋肉量、基礎代謝がダウンしてしまいます。

逆に痩せにくい体になってしまうことも!たんぱく質は美肌成分コラーゲンの生成とも関わりがあるので、不足すると肌にとっても悪いことばかりです!ダイエット中でもたんぱく質を補うためには、「大豆製品」を食べるように意識しましょう。

畑の肉と呼ばれている大豆は、良質なたんぱく質を含んでいます。納豆、豆腐、豆乳など手軽に取り入れてくださいね。

大豆に含まれるサポニンは老化を防ぐ抗酸化作用が高く、コレステロールを下げることができます。

また大豆に含まれるレシチンも脂質の代謝を活発にする効果もあります。さらに女性ホルモンを整える効果もあるので美容面にも良い効果が期待できます! 

4.野菜から先に、温かいものを積極的に

食事の順番も大切です。太りにくい食べ方として有名なのが「最初は野菜」のベジタブルファーストです!野菜を先に食べることで、血糖値やコレステロール値が上がりにくくなり、脂肪の吸収を抑える効果もあります。

理想の順番はフランス料理のフルコース。前菜→スープ→メイン(肉・魚)→ご飯・パン→デザートです。定食でも野菜のおかずや味噌汁などを先にとるようにしてみましょう。

また「温かいもの」を積極的にとることもポイントになります。温かいものをとると胃腸の働きが活発になり、消化が促進されて「きちんと消化=太りにくい」につながります。

冷たいものばかりだと逆効果なので、できるだけ温かい食べ物を選びましょう。食前に温かい白湯、お茶などを飲んで胃腸を活発にするのもオススメです。

5.寝る3時間前までに食べる

夜遅くに帰宅して、食べてすぐに睡眠…なんて生活を送っていると太りやすい体質になってしまいます。食べたものは約3時間かけて消化されますが、それ以前に寝てしまうと消化しきれずに、脂肪として体に吸収されやすくなるので要注意です。

寝る3時間前までに食事を済ますことを意識するだけでも「太らなくなった」という声もありますので、食べる時間帯も意識しましょう!

美味しいものがたくさんの秋。こんなルールを意識すると「太りにくい食べ方」ができます!食べ過ぎを予防するために、食前にコップ1杯の水を飲むこともオススメです。

食事は栄養バランスを大切に。美味しく食べながら健康的に、美容効果・ダイエット効果をアップしていければ一番ですよね!

「#ダイエット食事法」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■食べてないのになぜ太る!?下半身デブ撃退!の食事のコツ
■お菓子やめられない人必見!「やめる」の「やめる」がやめるコツ
■プロが教える食べやせ術!キレイ痩せの秘訣は○○を食べること!
■食べたい…でも痩せたい…!わき上がる食欲のコントロール法
■肉食&白飯女子必見!ダイエット中でも肉・炭水化物は食べてOK


執筆者:松はるな



113

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録