アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

寒い冬でもハワイ気分♪おうちで簡単!ぷりぷりガーリックシュリンプ

フードコーディネーター・スパイス香辛料アドバイザーの笠原知子です。年末年始は、ハワイで過ごしたいですが、現実はままならず…でも、ハワイ名物のひとつ、ガーリックシュリンプを食べれば気分はハワイ!ビールのおつまみにも、ご飯のおかずにもぴったりな、ガーリックシュリンプで、おうちハワイを楽しみませんか?

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

エビがぷりぷり!ガーリックシュリンプでハワイ気分♪

エビは殻つきのエビを使います。殻つきのまま炒めたエビは香ばしく、焼き縮みも防げます。

エビを香ばしく炒めればそのままバリバリ食べられますが、殻を食べない場合も、殻に切り込みを入れて下ごしらえをすれば、取り外しやすくなります。

エビをにんにくで炒めるだけの簡単レシピですが、エビの下ごしらえをしっかりすれば、よりおいしくできあがります。

材料(2人前)

殻つきエビ 10~12尾
にんにく 2片
白ワイン 大さじ3
オリーブオイル 大さじ1半
バター 20g
塩 小さじ1/4~
小麦粉 大さじ1
パプリカパウダー 小さじ1(あれば)
パセリ 適量
レモン 適量

作り方

① エビは洗って、キッチンばさみで足を切る。

② エビのしっぽの真ん中のとがった部分をキッチンばさみで切り落とし、しっぽの先も少し切り取る。

※赤丸の部分を切り取ります。

③ 殻の背にキッチンばさみで切り込みを入れる。

④ 背ワタを取る(楊枝を使うと取りやすいです)。

⑤ ポリ袋などに白ワイン大さじ1と塩を入れて混ぜ、エビを入れて冷蔵庫で10~20分置き、下味をつける。余計な水分をキッチンペーパーなどで押さえ、小麦粉をつける。

⑥ フライパンにオリーブオイルを入れて、エビの両面を炒めたら火を止めて、エビを取り出しておく。

⑦ 同じフライパンにバターとみじん切りにしたニンニクを入れて弱火にかけ、にんにくがふつふつとしてきたら、エビを戻し、パプリカパウダー、白ワイン大さじ2を入れてフライパンをゆすりながら混ぜ合わせ、みじん切りにしたパセリを入れる。

⑧ ご飯、サラダ菜などと一緒に盛り付け、レモンを添える。

パプリカパウダーは、辛みのないスパイスで、色が赤く仕上がりますが、なければ入れなくてもOKです。
レシピには入れませんでしたが、レッドペッパーなどで辛みを加えるのもおすすめです。

エビは、殻も食べられるように香ばしく炒めますが、炒めすぎるとエビも身が固くなってしまうので、炒めすぎに注意して作ってください。
また、にんにくも炒めすぎて焦げると、苦味が出てしまうので、炒めすぎに注意します。

小麦粉をつけているので、ソースに適度なとろみがついてエビに絡みます。ご飯にガーリックとエビのうまみたっぷりのソースを絡めて食べると、ご飯がとまらなくなるおいしさです。

ハワイに行かなくても、ハワイのローカルフードでアロハ気分♪

最後まで読んでいただいてありがとうございました。マハロ!

「#おうちごはん」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■トマトクリームソースで週末に作りたいエビのパスタとお手軽チキンのパスタ
■カープ観戦おつまみ ℃℃℃(ドドドォー!!!)とチャレンジ
■ソースの材料たったの2つ!手抜きに見えない時短エビマヨ
■簡単!時短!下味付き冷凍ストックで帰ってからのラクラクごはん


執筆者:笠原知子

更新日:2018年12月7日


35

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録