アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

スパイスがポイント!クリスマスに食べたいジンジャークッキーレシピ

料理研究家・野菜ソムリエのsachiです。皆様、クリスマスの準備は完了でしょうか?今回は、ベルギーをはじめヨーロッパでクリスマスに食べられる『ジンジャークッキー』のレシピをご紹介します!

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約20分(寝かせる時間を除く)

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約120円

クリスマスに!ジンジャークッキー・レシピ

昔ベルギーではスパイスが高価だったため、クリスマスや特別な日にスパイスを入れたクッキーが振る舞われたのが始まりだそうで、今では冬の風物詩として親しまれている『ジンジャークッキー』。このクッキーの特徴は、生地を冷蔵庫で3日間寝かせてから焼くこと!

スパイスに生地が馴染んで、生地の色がじわぁ~っと茶色く滲んで来たら焼き頃です♪

材料

バター 60g
◎小麦粉 120g
◎きび糖(砂糖) 60g
◎シナモンパウダー 3振り
◎ナツメグパウダー 3振り
◎ジンジャーパウダー 3振り
◎カルダモンパウダー 3振り
◎塩 ひとつまみ
打ち粉 適量
チョコペン(白) 適量
アラザン 適量

作り方

① バターは、1cm角にカットします(冷たい状態を保って下さいね)。

② ◎を全てフードプロセッサーに入れて、2〜3秒攪拌して粉を混ぜ合わせ、①のバターを加えてぽろぽろになるまで30秒程攪拌します。

③ ②を一旦ボウルに入れ、力を加えてひとまとめにします。

④ ③をラップで包み、冷蔵庫で3日間寝かせておきます。

※このクッキーのポイントです。生地を冷蔵庫で3日間程寝かせておき、スパイスが生地に馴染んで、生地の色がじわぁ~っと茶色く滲んで来たら焼き頃です♪

⑤ オーブンを170℃に余熱し始めます。④に打ち粉をして麺棒で7mmの厚さに伸ばし、型抜きをして、オーブンシートを敷いた天板に並べます。
今回は、クリスマスツリーのクッキー型と、リースに見立ててドーナツ型を使用してみました♪

⑥ 天板をオーブンに入れて約12分焼成し、焼きあがったらクーラーに並べて冷まします。

冷めたリース型クッキーには、チョコペンで模様を書いて、まだチョコが固まらないうちにアラザンをトッピングしてみました!

他にも、焼成前に穴を空けておき、焼き上がったら紐を通してクリスマスオーナメントにして楽しんだりできます♪

クリスマスには、ヨーロッパの伝統的冬の風物詩、『ジンジャークッキー』を作ってみてはいかがでしょうか?

「#クッキー」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■クリスマスにぴったりオーナメントクッキー☆
■クリスマスに♪キラキラ可愛いステンドグラスクッキーの作り方
■ゆめかわいい♡インスタ映えするユニコーンのメレンゲクッキー
■かけるだけでキラキラ☆セリアのデコレーションシュガーがかわいい♡


/

この記事の著者

sachi

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録