アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

100均パウンド型で焼く♪捏ねずに簡単にできる甘納豆入り抹茶食パン

パウンド型で作るミニ食パン。生地作りはぐるぐると混ぜるだけのレンジ発酵で行い、抹茶生地に甘納豆をくるくると巻き込むワンローフ成形の抹茶食パンをご紹介します。生地の捏ねも分割もないので意外と簡単に作れますよ。ほろ苦抹茶生地に甘納豆がアクセントに♪

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

捏ねずにかんたん♪甘納豆入り抹茶食パン

以前「100均パウンド型で焼く湯種食パン」で食パンのつくり方をご紹介しましたが、今回生地作りはぐるぐると混ぜるだけのレンジ発酵で♪

抹茶生地に甘納豆をくるくると巻き込むワンローフ成形の抹茶食パンをご紹介します。

材料(18cmパウンド型 1台分)

◎牛乳 60g
◎水 64g
◎無塩バター 16g
○インスタントドライイースト 3g
○砂糖 18g
○塩 3g
・強力粉 174g
・抹茶パウダー 6g
・甘納豆 100g
・打ち粉 適宜

お箸で混ぜて生地作り

① 中ボウルに◎の材料を入れラップなしレンジ600wで40秒加熱。取り出し泡立て器でバターが溶けるまで混ぜる。

② ○の材料を上から順に加え都度よく混ぜる。

③ 更に強力粉と抹茶パウダーも加え、箸でぐるぐるとムラなくまとまるまで混ぜる(目安80~90回程度)。

④ 箸とボウルの周りについた生地をスケッパーで中央に集め、ラップをしてレンジ200wで40秒加熱する。

生地を滑らかに整える

① 打ち粉したまな板にパン生地を取り出し上からも打ち粉する。

② 生地の端を優しく持ち、まな板に軽く叩きつけるように面を変えながら生地の表面を整えていく。

③ 綺麗に丸め直したらぬれ布巾をかけ10分程休ませる。

【ポイント】
・やわらかな生地のため打ち粉を多めに使い、手に生地がつかないよう優しく扱います。休ませている間に扱いやすい生地になります。

成形する

① とじ目を上にしてめん棒で25cm×15cm程の長方形に伸ばす。

② 向こう3cm程を残して全体に甘納豆を散らしたら、埋め込むように軽く押し付ける。

③ 手前から優しくくるくると巻きとじ目をしっかりと閉じる。

【ポイント】
・真ん中からまず前後に楕円に伸ばしたら、フチにできる膨らみをならすように左右に転がし長方形に伸ばす。横幅はパウンド型よりひとまわり小さめに。型を奥に置いておくと成形時のサイズの目安になります。

型に入れ発酵・焼き上げる

① 生地を耐熱皿にのせ ふんわりとラップをかけレンジ200wで40秒加熱する。

② 終わったらとじ目を下にして、油脂を塗った型にそっと入れる。ぬれ布巾をかけあたたかなところで生地の頭がフチから出てくるまで発酵させる(目安として35℃で20分程)。

③ 横から見て生地の頭が型よりでてきたら天板を入れオーブン予熱を200℃にして開始。

【ポイント】
・予熱時に天板を入れ熱しておくことで、型の熱伝導の弱さを補います。

④ 予熱が完了したらぬれ布巾をとりオーブンの中へ。180℃で22分程焼成。

⑤ 焼き上がったら高いところからぬれ布巾を敷いた台に一度型ごと落とし蒸気を抜く。軍手をはめた手で側面をトントンとたたき型から生地が外れたら網の上に出しあら熱をとる。

カットすると甘納豆がごろごろ♪

ほろ苦い抹茶生地に甘いお豆がごろごろ。トーストしてバターを塗っても、カリッとふわっと甘じょっぱさが楽しめますよ。よかったら一度お試しくださいね。

「#パン作り」の記事をもっと見る


執筆者:ぷちみみん



125

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録