アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

どっちが買い!?話題の新作YSLヴォリュプテプランプインカラーvsディオールマキシマイザー

コスメコンシェルジュ、美容ライターの斎藤明子です。イヴ・サンローラン・ボーテ「ルージュ ヴォリュプテシャイン」シリーズから、唇をふっくら見せる「プランプ」タイプが登場し話題に。今回は、同じく人気のクリスチャンディオールのリップマキシマイザーと塗り心地・色ツヤ感、ふっくら効果を比較してみました!

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

YSL待望の「プランプ」リップは黒のハートが目印

とろけるような塗り心地と色ツヤの美しさから、幅広い世代に人気の「ルージュ ヴォリュプテシャイン」シリーズから発売された「ヴォリュプテ プランプインカラー(新6色・限定2色 各4,300円【税抜】)」。

黒ハートのブラックパールパウダーの光効果が、唇をぷっくり見せてくれるそう。また、このハートには、ペパーミントオイルとメンソール誘導体が配合されていて「すーっ」とした爽快感があります。

元祖プランパー!Diorの「アディクト リップ マキシマイザー」

対して、クリスチャンディオールの「アディクト リップ マキシマイザー」は、元祖プランパーリップとも呼ばれる人気のリップグロスで1月にリニューアルされたばかり。

丁寧に調整されたピグメントで完成されたカラーは7色。配合されたカプサイシン(トウガラシ種成分)の刺激が、唇にハリを与えてくれるそう。また、ヒアルロン酸や海洋性由来成分を含むコラーゲンが表面をなめらかにして、潤いをキープしてくれます。

両者は、スパイシーな使用感と唇のふっくらボリュームアップ効果が共通しています。テクスチャー&塗り心地、色ツヤと刺激を比較してみました。

適度なツヤとナチュラルな立体感が魅力の「ヴォリュプテ プランプインカラー」

「ヴォリュプテ プランプインカラー」からは、今年注目のコーラルカラー「No.4エクスポージングコーラル」をチョイス。

ヴォリュプテシリーズ共通の滑らかな塗り心地で、塗ってすぐに唇が潤いで満たされます。

透明感があるもののルージュを思わせるしっかりとした色のりです。カラーを感じる分、ツヤは控えめ。適度に潤いを感じさせてくれるツヤ感です。

縦ジワがうまるというよりは、光の効果でふっくら見えるので仕上がりがナチュラルです。

コーティングしたようなツヤとボリュームアップがかなう「アディクト リップ マキシマイザー」

「アディクト リップ マキシマイザー」からは、007ラズベリーをチョイス。チップで唇にのせると、ぷるんとしたハリがすぐに感じられます。全7色のなかでははっきりとしたカラーですが、実際に唇にのせると色はほんのりニュアンスで感じることができます。

こちらは、カラーは控えめですが潤いの膜が張ったようなリップの質感にチェンジし、すぐに縦ジワが見えなくなります。ツヤがかなりあるので、しっかりとメイク効果を感じることができます。

どちらもスーッとぬけていくような強めの清涼感があり、その刺激は時間が経っても持続されます。

ただし、「ヴォリュプテ プランプインカラー」は、メンソールの爽快感があるものの、香りは「ヴォリュプテ」シリーズ共通の甘いマンゴーの香り。「アディクト リップ マキシマイザー」は、カプサイシンによる刺激でスースーするとともに、香りもミント系で清涼感があります。

内側がキスマークの「ヴォリュプテ ティントインバーム」とも比較!

さらに、イヴ・サンローラン・ボーテから同じく二層式の「ヴォリュプテ ティントインバーム」との違いを検証してみました。

こちらは9番テンプトミーピンクをチョイス。

どちらも、シアバター、マカデミアナッツバター、アプリコットオイル、パッションフルーツオイル、コリアンダーオイル、ホホバオイル配合でとろけるような塗り心地なのは一緒。

「ヴォリュプテ ティントインバーム」は、外側が透明感あふれるバームタイプ、内側がティントリップになっていて、相乗効果で透明感あふれるピュアな唇を演出できます。

潤いが感じられますが、グロスやオイルリップのようなツヤはなく、どこまでも自然。いかにもメークしたような雰囲気が苦手な方、鮮やかなカラーのメイクが似合わない方にもTPO問わず似合いそう。

こちらにはスーっとした刺激はないので、体調や時間帯にかかわらずいつでも塗れるのもポイントです。

「ヴォリュプテ プランプインカラー」「ヴォリュプテ ティントインバーム」「アディクト リップ マキシマイザー」の3つは、似ているようでそれぞれに個性があることがわかりました。

はっきりとしたプランプ効果とツヤを得たい時は「アディクト リップ マキシマイザー」を、すっぴんを底上げしてくれるナチュラルさがほしいときは「ヴォリュプテ ティントインバーム」を、適度なプランプ効果と適度なツヤ感、カラーによるメイク効果を同時に得たい時は「ヴォリュプテ プランプインカラー」がおすすめです。

なりたいイメージで選んでみてくださいね!

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

「#デパコス」の記事をもっと見る


執筆者:斎藤明子



16

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録