アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

混ぜるだけで簡単!リッチな生チョコタルト

寒い季節になるとなぜか食べたくなるチョコレート!今回は簡単に作れるのにリッチな味わいの生チョコレートタルトを紹介します。市販のタルトカップを使うので手軽にデザートが作れますよ。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

この記事を試すのにかかる時間

  • 10分(冷やす時間を除く)

寒い季節に食べたいのはやっぱりチョコレート!

日々寒くなってきましたね。 こんな寒い季節のスイーツといえばやっぱりチョコレート!
中でも口溶けも滑らかな生チョコレートは格別です!

市販のタルトカップを使えば豪華にみえるし、ベタベタとして難しいチョコレートを切る作業もいらないのでいいことづくめ!

失敗知らずの簡単レシピをご紹介します。

生チョコレートタルトのレシピ

材料(ミニカップ8個分)

市販のタルトカップ          8個
製菓用チョコレート(タブレット状)  100g
生クリーム              70㏄
ココアパウダー            少々
(金箔 少々)

作り方

1、小鍋に生クリームを入れて中火にかけて、沸騰直前で火を止める。

2、1の小鍋にチョコレートを入れて余熱でチョコレートを溶かすようにゆっくりなめらかになるまで混ぜる。

3、チョコレートが熱いうちにスプーンなどでタルトカップに入れる。
全部入れたら少しトントンと揺らして表面を整え冷蔵庫で冷やす。

4、チョコレートが固まったらココアパウダーを茶こしなどでふりかけて完成!
(あれば金箔やドライストロベリーなどを少し飾ると綺麗です)

作り方のポイント

*チョコレートは最初からタブレット状になっているものを選ぶと削る手間などがなく便利です。
*風味が悪くなるので生クリームは沸騰させないように注意します。
*大きめのタルトカップで作るとチョコの割合が増えてもっとリッチな味わいになります。
*カップに入りきらなかった分があれば別の容器などに入れてお味見用にしてください。

あとはお好みでナッツやドライフルーツを混ぜ込んだり
ラム酒やブランデーなどのお酒を風味付けに大さじ1ほど加えて作るのもおいしいです!
アルコールが入ったものを作った時には、お子様などには気をつけてくださいね。


執筆者:川津由紀子

更新日:2018年3月27日


22

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録