ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ミネラル豊富な雪塩とフルーツで熱中症予防!ひんやり美味しい&簡単♡低糖質シャーベット2選

元病院管理栄養士のすずめです。いよいよ夏本番。ひんやり冷たいスイーツが恋しい季節となりました。フルーツと塩の組み合わせがさっぱりとして美味しい低糖質シャーベットはいかがでしょうか。ニューノーマルな生活の中で暑さが増すと心配な熱中症の予防にもなる体に優しい夏の塩スイーツをご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 各20分(冷凍時間をのぞく)

ミネラル豊富な【雪塩】で熱中症予防

汗をかくとナトリウムやカリウム、マグネシウムなどのミネラルが失われます。体内の水分やミネラルのバランスが崩れると熱中症を起こします。

女性はむくみの原因となる塩分を制限しがちですが、夏にはミネラルと合わせて補うことが大切です。

そこでおすすめなのが【雪塩】。宮古産のパウダー状の塩で、一般的な食塩に比べて塩分は25%も少なく、ミネラルが非常に豊富です。

熱中症予防のための塩分・ミネラル補給にぴったりな塩です。

塩キウイシャーベット

塩とキウイフルーツの組み合わせは「食べる点滴」と呼ばれます。

たった4つの材料で作れます!

材料 (3~4人分)

キウイフルーツ 3個
◎生クリーム 70ml
◎ラカント 30g
◎雪塩 0.5~1g(小さじ1/4~1/2)

作り方

① キウイフルーツの皮をむきカットして冷凍する。

② ボウルに◎の材料を入れて泡立てる。

③ ①をブレンダーやミキサーにかけて②と混ぜ合わせる。

④ ③を蓋付きの容器に移し冷凍庫に入れる。1時間後に取り出しフォークで全体をかき混ぜる。その後は30分おきにかき混ぜる作業を3~4回繰り返して出来上がり。

塩レモンシャーベット

疲労回復に効果的なビタミンCとクエン酸が豊富なレモンと塩の組み合わせは熱中症予防に有効です。

火を使わないレシピです。

材料(3~4人分)

水 130ml
レモン 1個
○ラカント 40g
○粉ゼラチン 4g
●卵白 1個
●ラカント 20g
●雪塩 0.5~1g(小さじ1/4~1/2)

下準備

・粉ゼラチンを水20mlに入れてふやかす。

作り方

① レモンの皮をピーラーでむき、果汁を絞る。

② 耐熱ボウルに水を入れ600wの電子レンジで1分30秒加熱する。○の材料を加えて溶かし、①のレモンの皮とレモン果汁を加え氷水にあてて冷やす。冷たくなったらレモンの皮は取り出す。

③ 別のボウルに●の材料を入れて、角が立つまで泡立てる。

④ ③に②を加え、氷水にあてながら泡をつぶさないようにゴムベラで底からすくい上げるように混ぜ合わせる。

⑤ ④を蓋付きの容器に移し冷凍庫に入れる。2時間後に取り出しフォークで全体をかき混ぜる(固い場合はブレンダーやフードプロセッサーにかける)。

その後は30分おきにかき混ぜる作業を3~4回繰り返して出来上がり。

ヘルシーなシャーベットで心も体もリフレッシュ!ぜひお試しください。

「#夏レシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

すずめ

元病院管理栄養士

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録