アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

生クリーム不使用!濃厚なめらか♡いちごのクリームチーズババロア

いちごが終わらないうちに食べておきたい、いちごのクリームチーズムース。生クリーム不使用です。フードプロセッサに材料を入れ回すだけで後は冷やすだけ。ゼラチンが入りますがいわゆるゼリーの食感では無くムースやババロアに近い食感になります。中に入る材料がクリーミーなので食べてもモッタリとろける舌触りですよ。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

このレシピを試すのにかかる時間

  • 5分(冷やす時間は含まない)

このレシピを試すのにかかる金額

  • 640円

生クリーム不要でヘルシーいちごババロアこのレシピのポイント

① ババロアやムースには生クリームが必ず入りますが、カロリーも脂肪分もオフのクリームチーズで作ると、ヘルシー志向の方にも満足して食べて頂けます。生クリームで作ったのと変わらないです。いちごを飾る時にも生クリームを搾ったものでは無く、クリームチーズを使います!

② 果汁たっぷりのフレッシュな果物を使うのでビタミンなども採れるので女性の方には特におすすめです。

③ 本来は手間のかかるババロアですが、こちら簡単レシピです。冷やし固めれば出来るので、持ち寄りやお家カフェメニューのスイーツに出す時にも楽ちんです。

生クリーム不要!いちごのクリームチーズババロアの作り方

材料(5個分)

いちご 300g(+飾り用に5粒)
★砂糖 60g
★牛乳 150cc
★クリームチーズ 90g
★レモン汁 大さじ1
ゼラチン 8g(水40cc)
☆飾り用クリームチーズ 15g
蜂蜜小さじ1

作り方

① クリームチーズは室温に戻し柔らかくしておく。急ぐときはレンジで20秒程度かける。

② 粉ゼラチンは水に振り2分程度置いてレンジ600wで15秒かけておく。

③ フードプロセッサにヘタを取ったいちごを入れて回す。その後に★の材料を入れ再度回す。

④ 回すと綺麗なピンク色になります。この後、②のゼラチンを入れ軽くフードプロセッサで回す。これでゼラチンが均一になりダマになりにくいです。

⑤ 器に入れ冷蔵庫の中で冷やし固める。

上にいちごを飾りますが、生クリームでは無くクリームチーズを使います。室温に戻した☆クリームチーズ1個(15g)に蜂蜜小さじ1をラップの上に乗せラップを搾り上から手で揉みます。

ラップの先をハサミで少し切りムースの上に搾ります。

この上にカットしたいちごを乗せます。

滑らかなババロアの舌触りです。食べると時々いちごの粒々がプチプチして、とてもフレッシュ感が味わえます。

苺の終わらない間に食べておきたい、いちごのババロア。簡単なので是非お試しくださいね。

「#手作りおやつ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■あの有名店のパンケーキも家で作れる!絶品パンケーキレシピ3選
■旬の果物で作り置き『マチェドニア 』アレンジ3選
■基本の材料はたったの3つだけ!爽やかフローズンヨーグルト
■BBQのもちよりスイーツに!寒天でつくる杏仁豆腐♪
■フォトジェニックすぎる♡プルルンいちごのテリーヌ


執筆者:桃咲マルク



65

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録