アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

こつぶ目解消! 目ぱっちり&疲れ目防止マッサージ

ぱっちり目は多くの女性の憧れであり、目元の印象はその人の印象を左右するもの。しかし、他のパーツに比べて皮膚が薄く、エイジングサインが出やすかったり、PCやスマートフォンによる目の酷使が、疲れ目や小粒目の原因になっている可能性もあります。今日から目元のマッサージをしてぱっちり目を目指しましょう!

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

ぱっちり目を目指すには意外なここをマッサージ!

PCやスマートフォンの使い過ぎで目元を酷使することによって、眼輪筋が衰えてしまいます。

眼輪筋は、まぶたを開けたり閉じたりするのに欠かせない筋肉なので、眼輪筋が衰えてしまうと、まぶたが重くなってしまい小粒目になってしまうのです。

それだけでなく、眼輪筋が衰えてしまうと、おでこを使って目を開こうとしてしまうため、おでこが凝り固まってしまったりシワになったりしてしまいます。

目をぱっちりさせるためには衰えた眼輪筋を鍛えつつ、おでこを揉むことが必要なのです。

目ぱっちり&疲れ目防止マッサージ術

・衰えた眼輪筋に喝!眼輪筋トレーニング

まず初めに準備運動として衰えた眼輪筋を鍛えるトレーニングをしましょう。
正面を向いたまま目だけをゆっくり、一周動かします。その後逆回しも1周します。これを5周ずつやって、眼輪筋を鍛えましょう。

眼輪筋を鍛えることで目元のたるみによる黒クマも予防することができますよ。
こちらのトレーニングは疲れ目解消にも効果的なので、PC作業の間にやっても〇!

・おでこ揉みで目元ぱっちり!

続いては、目元をぱっちりさせるために人差し指から小指までの4本の指を使っておでこをほぐしましょう。

おでこにオイルやジェルをつけて、眉毛の上から髪の生え際に向かってらせんを描くようにして、くるくると移動させます。眉毛から髪の生え際に一定方向に動かすのを5回繰り返します。

次に、人差し指と親指を使って眉毛を揉みます。眉毛周辺には疲れ目に関するツボがたくさんあるので、筋肉をほぐしながらツボも刺激できるので、一石二鳥!

こちらも眉頭からこめかみまで一定方向に動かすのを5回繰り返します。最初と最後に眉頭の骨のキワとこめかみをプッシュするとより効果を得られます。

筋肉がほぐれることで、血行も促進されてクマやくすみの解消にも効果が期待できますよ!

目元周辺は皮膚がとても薄く、強い力を加えてしまうと、色素沈着やしわの原因になってしまう可能性もあるので、優しく力を加えることを心がけましょう。

スキンケアの際にマッサージをするのもよいですが、特にメイク前にやると目元がぱっちりして、よりメイクが映える目元になるので、メイク前のルーティーンに加えてみてはいかがでしょうか。

「#マッサージ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■3分でぱっちり目が開く!?プロが教える目ヂカラアップ術
■欲しいのはぱっちり目&スッキリ鼻筋!メイク映えする顔の作り方
■一重でも奥二重でもデカ目になれる♡プロのアイメイクテク
■入れ方次第で黒目が大きく!モテ可愛い♡アイシャドウの入れ方
■顔コリを解消して!オトナの小顔と上質肌を手に入れよう♡


執筆者:剱持百香



50

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録