アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

不妊治療の噂!正解がない不妊治療を語るべき?

結婚していると出てくる子供の話題。新婚当初は「子供は?」と聞かれても気にならなかった妊活の先輩ポチ子さんも、妊活を始めてからはその話題が嫌になってしまうように。そんなときに不妊治療をした人の噂を耳にし、ポチ子さんが考えたこととは…?

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

子供は?の質問

新婚当初は、誰かに「子供は?」と聞かれても、まだ気持ちが結婚した事で浮かれていて“子供”についてはピンと来ていませんでした。

なので、その質問をされても特に気にする事なく過ごしていました。

でも、妊活を始めてからは、自分の中で、なかなか授からない焦りも出てきていたので、「子供は?」という質問をされる事自体がとてもイヤになりました…。

質問のあと

不妊治療を開始し、高度な医療に頼ってもなかなか結果は出ないまま年月が経ち、そのぶん年齢も重ねました。

「子供は?」という質問にもだいぶ慣れ、笑顔で流す事ができるようになりました。

ただ、結婚してからの年月、そして私自身の年齢などを心配されるのか、「子供は?」という質問の後に、不妊治療をすすめられる事が多くなりました…。

不妊治療をした人の噂

私は、自分の妊活や不妊治療については、人には言わないようにしています。(話しているのは特別仲の良い友人と実親だけ)

なので、「検査を受けてみたら?」とか「今、不妊の人って多いらしいよ?」というアドバイスをされても、「子供は?」の質問と同様、ハッキリ答えずに流すようにしています。

すると、「そんなに躊躇しなくても不妊はよくある事だよ」という例なのか

「○○さんの所は不妊治療で子供デキたらしいよ。体外受精らしいよ」

と誰かの治療の話を又聞きで知ったりもします。

その方が治療されていた事なんて全く知らなかったり、そもそもあまり親しくない方の話しだったりもするので、

“これは私が聞いてもいい話しなのかな…”とハラハラしてしまう事もあります。

不妊治療を話す日

私が今まで聞いた不妊治療の噂は全て『治療をして子供を授かった』という話でした。

実際に治療を受けた方が“治療をして子供ができたから公にした”のか、“治療中から公にしていた”のかは分かりません。(ひょっとしたら、本当はナイショだったけれど誰かがうっかり口を滑らせてしまった可能性もありますけどね…。)

私は、治療中は気持ちが不安定な時も多いし、見えないゴールを心配されたり、色々聞かれたりする事を負担に感じてしまいそうなので、今は不妊治療をまわりの人に話す事はしませんが、いつか治療を終えた時(結果はどちらだったにしても)

「実は私、不妊治療してたんだよね」

と話す日が来るのかな?と考えてみました。

目の前に不妊治療に進む事を悩んでいる人がいて、その事を相談をされたのなら個人の体験談として話すかもしれません…。

ですが、今、『治療を続けても結果に繋がるわけではない』ということを痛いほど感じていて、本当に1人1人症状も体質もタイミングも何もかもが違い、正解がない不妊治療…。

話すにしても簡単には言葉にできなさそうで難しいな…と感じています…。

「#妊活」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■妊活中、子どもつくらないの?って聞かれたら…
■どうする!?不妊治療のカミングアウトのタイミング
■妊活女子の気持ち…。大切なのは抑え込むより認めること。
■まわりの妊娠報告が怖い…!?ありのままの感情を受け入れることの大切さ
■それぞれの選択!不妊治療をすること、続けること


執筆者:ポチ子

更新日:2018年7月3日


468

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

この記事に関連するキーワード

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録