アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

秋は痩せる季節!?食欲の秋でも太らない3つの食べもの

食欲の秋、美味しいものを食べ過ぎてしまうと太ると思っていませんか?実は、その逆で、秋は痩せやすい時期なのです。そこで、今回は秋の旬野菜を上手に取り入れることで、ダイエットの味方になるオススメの3つの食材をご紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

日本ビューティーフード協会インストラクターの増子光世です。-10kgのダイエットに成功したことを機に、容や健康にいいことを日々研究中です。

今回は秋の旬野菜を上手に取り入れることで、ダイエットの味方になるオススメの3つの食材をご紹介します。

食欲の秋でも太らない食材①さつまいも

さつまいもと聞くと、糖質が…と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実は栄養の宝庫です。

さつまいもには、免疫力を高めるほか、抗酸化作用を高めるビタミンCやビタミンEが豊富に含まれます。

また、さつまいものビタミンCは熱に強いのが特徴で、焼きいものような長時間加熱する方法でもビタミンCが壊れにくいという嬉しい性質があります。

他にも、さつまいもには食物繊維、ビタミンB群、カリウム、カロテンなどの栄養素も多く含まれ、中でも注目したいのが、ビタミンB6の含有量です。

ビタミンB6は、脂質の代謝を促進するほか、皮膚の抵抗力を高めたり、神経の働きを正常に保ったりする効果が期待できます。

栄養価が高いので、ぜひおやつにも取り入れたい食材です。

食欲の秋でも太らない食材②きのこ類

工場栽培のきのこが一年中出回っていますが、本当の旬は秋です。

低カロリーで食物繊維が豊富なきのこは、ダイエット中には欠かせない食材です。

食物繊維には、便秘の改善や血中コレステロール値の低下に効果が期待できるだけでなく、糖質の吸収を穏やかにし、血糖値の上昇を抑える働きもあります。

また、きのこの中でも椎茸には、ビタミンDが多く含まれているので、カルシウムの吸収を助け、骨粗しょう症の予防にも効果的です。

きのこは鍋に入れても、煮物や炒めものに加えても美味しいですよね。

さまざまな料理に合いますから、積極的に活用しましょう。生姜やスパイスを加えると、さらに代謝アップや脂肪燃焼効果を高めることができるのでオススメです。

食欲の秋でも太らない食材③果物

秋は多くの果物が旬を迎える時期です。中でも、りんご、ぶどう、柿、梨などの果物が美味しい季節。

果物は、食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富で、女性には嬉しい成分が豊富ですね。

ダイエット効果を高めたい女性なら、果物は食事の最初に食べるのがオススメです。

なぜなら、果物は水分や食物繊維が豊富なため、消化のスピードをゆるやかにし、血糖値の急上昇を防いでくれる効果があるからです。

また、食事での満足度を高め、腹もちをよくする効果も期待できます。

秋の味覚は、夏の暑さで疲れた内臓を癒して代謝をアップさせてくれるものが豊富です。ぜひ、体内のはたらきを活性化させる秋の味覚を取り入れて、ダイエット効果を高めましょう!

「#ダイエット食事法」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■超簡単なのに効果絶大!「食べても太らないルール」5つ
■食べてないのになぜ太る!?下半身デブ撃退!の食事のコツ
■確実に体重-5kgのダイエットに成功する人の共通点
■プロが教える食べやせ術!キレイ痩せの秘訣は○○を食べること!


執筆者:日本ビューティーフード協会

更新日:2018年10月11日


13

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録