ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

えっ!これホットケーキとレンジでできるの?!抹茶とバナナのショートケーキ

ナチュラルフード・コーディネーターの茂木奈央美です。バナナの入った、しっとりでふわっとしたスポンジはレンジで3分20秒!あとは、カジュアルに抹茶クリームで飾るだけで完成の、簡単なおうちケーキをご紹介します。食べたい!と思ったら準備も難しいことも無しのレシピです!

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約20分 (冷ます時間は除く)

HMとレンジでつくる抹茶とバナナのネイキッド風ショートケーキのレシピ

材料(直径約10cm1台、2人分)

〇スポンジ
ホットケーキミックス…40g(大さじ3~4くらい)
バナナ…1本(正味110~120g)
バター…10g(有塩でも無塩でも可)
卵…1個
砂糖…小さじ2

〇デコレーション ※作りやすい分量です。
生クリーム…100ml
粉末抹茶…大さじ1/2
砂糖…大さじ1~2
バナナ…適量

作り方

【スポンジを作る】

① 耐熱容器に、適当な大きさに切ったバナナとバターを入れたら、電子レンジで1分半ほど温め、フォークなどを使って潰し、ペースト状にする。

バターを溶かす目的で温めますが、バナナも温めることによって、簡単に潰すことができますよ!

② ボウルに卵を割り入れ、砂糖を加えたら、きめが細かくもったりするまで、泡だて器で泡立てる。

ハンドミキサーがあれば、①と②で使って下さい。時短にもなるし、何と言っても楽チンです!

③ ①とホットケーキミックスを加えて、ゴムベラでさっくりとかき混ぜる。

④ 耐熱の保存容器に、③を流し入れる。

内側にオーブンシートを敷くか、サラダ油を薄く塗っておくと、温めた後に取り出しやすくなります。容器は、直径約10cmの円形を使っています。お手持ちの容器を使ってください。

⑤ ふわっとラップをかけ、電子レンジ600wで3分20秒または、竹串を中央に挿して何も付いてこなくなるまで加熱する。(容器の形や大きさによって加熱時間が異なるので、様子を見ながら調節してください。)

⑥ 容器から取り出し、逆さにしたらラップをして冷ます。

【デコレーションの準備】スポンジを冷ましている間に用意しておきましょう。

⑦ 粉末抹茶は、お湯大さじ1(分量外)で溶いておく。

⑧ 生クリームに砂糖を加えて、泡立てる。

⑨ ⑦に大さじ3~4くらいの⑧を入れ、なじませてから、全体に加えて抹茶クリームにする。

⑩ ⑥を3枚にスライスしたら、適量の輪切りにしたバナナと⑨を間に挟み、交互に重ねる。周りに抹茶クリームをへら等でサッと薄く伸ばす。

⑪ 上にもバナナと抹茶クリームでデコレーションしたら、出来上がり。

甘く完熟したバナナを使うと、砂糖の量も減らせます。

このレシピでは、カジュアルにスポンジが見えるくらいにクリームを薄く塗る、ネイキッド風の仕上げにしました。お好みでいろいろなデコレーションを楽しんでください。

材料も手軽に揃えられるので、手作りおやつのレパートリーにぜひ、加えて作ってみてくださいね!

「#ケーキレシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

茂木奈央美

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録