おうちで簡単に再現できる♪一杯150円!吉野家風の牛丼レシピ

吉野家の牛丼と言えば、老若男女問わず人気の美味しい丼ですよね。今回は、この吉野家の牛丼を家で簡単に再現できるレシピをご紹介します。リーズナブルでふわふわのお肉が美味しいボリューム丼は、お給料日前や忙しい時にもお勧めの一品です!

このレシピを試すのにかかる時間

  • 30分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約150円(1人分)

吉野家風の牛丼レシピ

材料(4人前)

牛肉バラ肉(米国産) 300g
玉ねぎ(中) 2玉
水 350cc
ほんだし 小さじ1と1/2
紅生姜 お好みで
◆酒 大さじ3
◆砂糖 大さじ3
◆薄口醤油 大さじ2と1/2
◆濃い口しょうゆ 大さじ3
◆塩 ひとつまみ
◆生姜(チューブ) 1cm

作り方

① 牛肉は一口大にカットし玉ねぎは薄切りにする。

② 鍋に水、ほんだし、玉ねぎを入れ玉ねぎに火が通るまで煮込む。

③ 牛肉と◆を加え煮立て、アクを取り除いたら蓋をして7分煮込む。

④ 熱々のご飯の上に汁ごと掛け紅生姜を添える。

吉野家風牛丼にぴったり!絶品汁物「豚もやしスープ」レシピ

汁物にお勧めしたいのがこちらの「豚もやしスープ」。

もやし1袋をまるまる使い、ヘルシーなコク旨中華風スープは牛丼にもピッタリです。

材料

もやし 一袋
豚小間 100g
ゴマ油 小さじ1
鰹節 適量
◆水 600cc
◆中華スープの素 小さじ1
◆生姜(チューブ) 1cm
◆にんにく(チューブ) 1cm
◆醤油 大さじ1
味噌 大さじ2
ラー油 適量

作り方

① 鍋にごま油を熱し豚小間と鰹節を炒める。

② もやしを加えて更に炒め◆を入れ5分煮込む。

③ 味噌を溶き入れラー油をたらす。

吉野家風牛丼にぴったり!絶品副菜「チョレギサラダ」レシピ

さっぱり箸休めには、チョレギサラダがお勧めです。甘酸っぱいゴマ風味のサラダは、混ぜるだけの簡単レシピですぐ出来ます。

材料

レタス 4枚
胡瓜 1/2本
人参 2cm
◆ごま油 大さじ1
◆醤油 小さじ1
◆砂糖 小さじ1
◆ダシダ(または鶏ガラスープの素) 小さじ1/2
◆胡麻 適量
◆にんにく(チューブ) 1cm

作り方

① レタスは一口大にちぎる、キュウリは斜め薄切り、人参は千切りにする。

② ボウルに◆を入れよく混ぜる。

③ 全ての野菜をボウルに加え、大きなスプーンを2本使って下の方から空気を含ませるように混ぜ合わせる。

吉野家風牛丼のレシピを覚えてバランスの良い献立を!

丼物は一品で食事を補えるので、忙しい時のご飯にもピッタリです。

でも、せっかく家で頂くなら丼を煮込んでる間に、ささっと簡単な副菜も準備することをお勧めします。今回、ご紹介した献立は、バランスが良く健康にもお財布にも優しいお料理ばかり。

吉野家風の牛丼。ぜひ作ってみてくださいね!

「#丼レシピ」の記事をもっと見る


更新日:2018年10月24日 / 公開日:2018年4月23日

この記事の著者

ログイン・無料会員登録