ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

献立を考えるのはもううんざり…な人必見!簡単!万能!エスニックそぼろ&アレンジレシピ3選

ビネガー・発酵料理研究家のいわまあきこです。連日の暑さに、キッチンに立つのも献立を考えるのもちょっと苦行になっていませんか?今回は作り置きの定番ひき肉そぼろのエスニック風アレンジをご紹介します。短時間でできて、後々簡単に活用できるので、ぜひお試しください。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約5分

そぼろにお酢を入れる?!

「なにそれ美味しいの?」と思った方は多いと思います。

お酢にはタンパク質を分解する働きによりお肉をふっくら柔らかくする効果があります。

また酸味によってお肉の脂身もさっぱり感じさせてくれます。

さらにお酢はお肉の臭み消し効果まであり、入れるタイミングによってはツンとしたお酢の匂いも消えるんです。

お酢を少し足すだけでこれだけの効果が得られるって、試したくなりますよね。

今回は米酢でご紹介していますが、お醤油系の味付けに相性抜群の黒酢もおすすめです。

万能エスニックそぼろ レシピ

材料

鶏ひき肉 200g
米酢 小さじ1
A)ナンプラー 大さじ1
A)砂糖 大さじ1

※鶏ひき肉は、ももとむねを半量ずつ混ぜています。もも肉のみでも良いです。
※砂糖は、てんさい糖を使用しています。上白糖の場合、まずは半量から味を見て調節を。

作り方

① 点火前のフライパンに鶏ひき肉とお酢を入れ菜箸で全体を混ぜ、火をつけて中火にする。

② お肉の色が変わったらAを入れ、ほぐしながら汁気が飛ぶまで炒める。

ポイント

そぼろをほぐす時、お玉などの底を使ってフライパンに押し当てるとほぐれやすくなります。

③ タッパーに入れて完成! ※保存期間3〜4日

アレンジレシピ①タイ風チャーハン

材料(1人分)

エスニックそぼろ 大さじ1.5
温かいごはん 120g
ナンプラー 小さじ1/4
サラダ油 小さじ1
細ねぎ 大さじ1
卵 1個
酒 小さじ1
胡椒 少々

作り方

① 熱したフライパンに油を引き、溶き卵を入れかき混ぜる。

② 卵の底が固まってきたところで、温かいご飯を入れほぐしながら混ぜる。

③ エスニックそぼろと細ねぎを入れて混ぜる。

④ 酒を入れ水分を飛ばし、最後にナンプラー・胡椒を入れ軽く混ぜたら出来上がり。

アレンジレシピ②ベトナム風ビーフン汁麺

材料(1人分)

エスニックそぼろ 50g
ビーフン 1人分

〇ナムル
A)ゆでもやし 1/4袋分
A)千切り人参 1/8本分
A)細切りピーマン 1/2個分
A)すりおろし生姜 小さじ1/4
A)鶏ガラスープの素 小さじ1/4
A)ごま油 小さじ1/2
A)塩 少々

水 600ml
B)鶏ガラスープ 小さじ1
B)塩 小さじ1/4
細ねぎなどの薬味、ライム お好みで

作り方

① ビーフンを表示通りに茹で、冷水で洗う。

② 鍋に水600ml入れ沸騰させBを入れ、スープを作る。

③ ボウルにAの材料を混ぜ合わせ、ナムルを作る。

④ お椀にビーフンとスープを注ぎ、エスニックそぼろ、ナムルを載せて出来上がり。

お好みで薬味やライムを添えるとさらにエスニックな仕上がりになりますよ!素麺や袋麺でも美味しいです♪

アレンジレシピ③きゅうりのそぼろ炒め

材料(1人分)

エスニックそぼろ 大さじ2
きゅうり 1本
塩 小さじ1/4弱
胡椒 適量

作り方

① きゅうりを縦半分にし、5mmくらいで斜めに切る。

② ごま油(分量外)を入れ熱したフライパンに、きゅうりを入れさっと混ぜる。

③ 塩・胡椒(思ってる量の3倍!)を適量入れ混ぜ、エスニックそぼろを入れて混ざれば出来上がり。

エスニックそぼろをいろんな食材と混ぜ合わせてオリジナルのエスニック料理で楽しんでみてください!お助けおかずになりますように。

「#簡単レシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

いわまあきこ

ビネガー・発酵料理研究家、発酵食品ソムリエ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

新着

カテゴリ

michill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録